Mainimage

「わかる。」コミュ障だった私が女装して得たもの 肉乃小路ニクヨさん

「わかる。」が決めセリフの肉乃小路ニクヨさん。深くて的確すぎるお悩み相談の回答に、多くのユーザーから好意的なコメントが寄せられています。そんなニクヨさんにご自身のことやヤフクリでの活動についてお伺いしました。

肉乃小路ニクヨ

ニューレディ/コラムニスト/新宿二丁目の店ママ/ショウガール

1999年ドラァグクイーンの全国大会DIVA JAPANにて初代Miss.DIVA JAPANの座に輝く。その傍ら会社員生活も経験し、現在は多方面の仕事に挑戦中。ヤフクリで気になるクリエイターは勉強会で一緒になったWakuneco.|わくねこ羊毛フェルトさん、大北栄人さん。

コミュ障だった学生時代。女装が話をするきっかけに

学生時代から女装をはじめて満23年なのですね

LGBTのムーブメントに対して申し訳ない気もするんですけど、女装をはじめたきっかけは、ただ目立ちたかったからです。目立って面白い人と話すチャンスをもらえる手段として、女装がありました。

もともと、すごい"コミュ障"だったんですよね。それなのに中学生の頃は生徒会役員とかやっていたんですけど、高校に入ってからは1学期間ほとんど人と口を利かなかった時期がありました。大学に入ってからも、うまく学校になじめないダメな子でした。

だけど女装をしているというだけで、なかなか話せないようなプチ有名人とも話をするチャンスをもらえるんです。ゲイとしてはすごくモテなくなるという副作用はあるんですけど、面白いと思ったし、目立てる。

私は恋愛よりも、面白いことや楽しいことが好きなんですよ。そこから満23年続いているということは自分に合っていたんだなと思います。

肉乃小路ニクヨさん

自分のことを棚に上げられるから好き勝手言える

メディアで活動するようになったきっかけは?

普通のおじさんの姿だと世の中のヒエラルキーを意識してしまうところがありますが、女装をしていると、そういう所からポーンと出た所に行っちゃうんです。で、そこから見た視点というのを誰かに言いたくなるんですよね。ヒエラルキーの中にいると気が付かないことが「わかる、わかった」と。

連載をはじめた「AM」では2年近く女装のライフハックを発信していましたが、結構書き尽くしたんです。そんなときに「目先を変えた企画にしませんか?」とお声がけいただいたのが、「肉乃小路ニクヨのニューレディー恋愛駆け込み寺」でした。

「男性の視点も女性の視点もわかるおネエは、すごく相談に乗ってくれる」ってみんな言うけど、私おじさんですから、女の人の視点とか、よく分からないんですよ。かといって男の視点もよく分かっていないんだけど、人の話を聞いて整理してあげるのは得意。

そんなふうにはじめた恋愛相談が、こんなに皆さんから好評をいただくとは思っていませんでした。いつの間に"相談女装"になったんだろうと、すごい謎です(笑)。恋愛相談は自分のことを棚に上げられる人じゃないとできないでしょうから。たぶん棚に上げることが得意なんだと思います。

 肉乃小路ニクヨさん

自虐ができるのが、やっぱり女装の強み

ヤフクリでの活動をはじめて、まわりの反応はいかがですか?

お客様からは「もっとふざけろ!」とは言われています。お店では、まあまあふざけているんですよ。でもヤフクリで同じようにふざけるのは、自分ではあまり良くないと思っていて。「次の一歩を踏み出すきっかけになるような内容を」とご指示があったので。

話す内容については事前にすごくよく考えて、ほとんど文章にしてあります。「内容が薄っぺらいな、つまらないな」というものを出したらダメだと思っています。それを、まあ...。ミエミエかもしれないですけど、基本的には、ガッツリなぞるような感じで読んでいます。

文字で回答を作っているところが一番、あの撮影では力を入れているかな。時間もけっこうかかります。はじまってしまったら、あとは培ってきたコミュニケーション能力を使っているような感じにはなるんですけど。ほんと書き仕事みたいなところがありますね。

ニクヨさんといえばコレ!という型がありますね

まず動画は毎週水曜日にアップしています。動画ってフラっと観るものだから、愛着というかなじみを持ってもらって、習慣化して観てもらうのが大事だと私は思うんです。

「わかる。」「わかりません。」という決めセリフは、もともと私の口癖だったんです。実はLINEのスタンプで「わかる。」「わかりません。」しかない"共感するニクヨ"という強気なものを販売しているんですが、クリエイターズの動画を一緒に作っている人にそれを見せたら「回答前にこれを入れよう!」という流れになりました。

私の動画は大体の場合オチをつけてます。で、オチのほとんどが自虐です。自虐が抵抗なくできるっていうのが、やっぱり中年女装の強みなんじゃないですかね。

肉乃小路ニクヨさん

【嫁姑問題】七五三の前に義母に娘の髪を切られた...怒りと悲しみはどこにぶつければ良い?」では好意的な意見が多く寄せられましたね

Twitterでは結構ネガティブコメントもきたんですけど。でも、みんなが賛成な意見なんて面白くないじゃないですか。たまに絡まれることもありますけど、その辺は大丈夫です。完全スルーという技を使っているので。

それに、ネガティブコメントを論破できる自分がいるんですよね。ただ、オマエ自身ははどうなんだ!という意見が来たときはだいたい無視です(笑)。自分棚上げ作戦。そこは陽気なんですね、私。

今後チャレンジしてみたいことは?

もう一回、英語を学びたいという思いがすごくあります。お店のお客様も外国人が多いので英語で話しはするんですけど、もうちょっと自然に話せるようになりたいですね。そしてリアルなドキュメンタリーとして勉強風景を届けたいです。

あと、海外で女装をして世界の人とコミュニケーションしたいというのがあります。国は違えども、こちらが楽しもうという気持ちで臨むと向こうも面白がってくれるだろうし。実はフランスとタイとベトナムでは撮ったことはあるんですけど、1回目は海外で女装するというのが怖すぎてド緊張して全然ダメでボツになったんです(笑)。でも安全なところを探せば大丈夫かなと。

肉乃小路ニクヨさん

若い人には「恋愛しなさい」って言うんですけど...

お店のお客様と接していて感じることは?

若い人から「彼氏がいない」とか、若いのに「色々とご無沙汰」みたいなのは、よく聞きますよ。昔より同調圧力っていうのが薄まってきたんだなって。

昔は「カップルにならないといけない圧力」とかがあったから。なんかよく分からないけど恋愛をしてきてしまった人も、もうそれがみんな結局苦痛だったんです。でもいざ無理するのをやめてもいいよってなったら、本当に恋愛できない人が増えて、ひとりでも気楽に過ごせちゃう世の中になってきちゃっているんですよね。

どうすればいいですか?と聞かれたら、「(家でひとりで)動画を観るのをやめなさい」と言ったりするんですけど(笑)。本当にコミュニケーション下手な人が増えている。あと若い子はお酒をそんなに飲まない。悪いことじゃないんですけど、飲んだ方がより深いコミュニケーションがし易い。でもお酒オワコン説があって、それにおびえながら働く44歳の女装です。

ニクヨさんにとってお酒や恋愛は?

実はそんなことを言いながら自分を棚上げしていて、私は普段、家では一切お酒を飲まないです。あと、恋愛もそんなにしなくても平気っていう...。

若い人には「恋愛しなさい」って言うんですけど、もう私はいいかなと思っちゃっていて。人といると疲れるタイプの人間なんですよ。楽しいんだけど、もともと"コミュ障"だから、ものすごく気を張ってコミュニケーションをしているんです。家に帰るとぐったりしちゃっていて。あんまり人と話したくない。だからずっと、ひとりなんですね。

LGBTの講演会でも、そんな話をしたとたんに冗談で言っていたつもりだったんだけど、壇上で本当に泣きそうになっちゃって。急にさみしさが襲ってきて。自分はもうゲイじゃないのかもって。基本は"コミュ障"のかわいそうなおじさんなんです。

家にいる時はひとりでじっと動画を観ています。HuluもGYAO!もParaviもAmazonプライムも全部入っていますから。YouTubeもプレミアム会員になっちゃったし...。こんな私が棚上げして恋愛相談をしているんですよ、ドえらい棚上げ力ですね。

ありがとうございます。真摯にお悩みに向き合い回答してくれる肉乃小路ニクヨさん。これからもニクヨさんだからできる回答を待っています!